HANAKO A2の特長

 

HANAKO A2はHANAKO 300の後継機です。本体にアルミ合金を採用して大幅に軽量化し、機能・性能も増強しています。

✔ 動力1つで荷の横取り・昇降・移動が可能

軽架線システムなので必要な動力は1つだけ。制動機能を内蔵し、荷の横取り・昇降・移動を可能にしました

 

✔ 端上げによる地引き・空中運搬が可能

地面から浮かせて運搬でき障害物を乗り越えられます。飛び出して接地摩擦を失っても瞬間に制動力が働くため荷が滑落しません

 

✔ 空搬器が停止

固定索(※1)の任意の位置で停止するため、荷掛け・荷外し作業の際に傾斜地で繋ぎ止めの必要がありません

 

✔ 下げ荷・上げ荷のいずれにも対応

これまで軽架線は下げ荷に対応できませんでした。HANAKOは動力に拮抗した制動力を持つため、水平運搬~下げ荷も可能に

 

✔ 軽量で設置が簡単

本体に強度の高いアルミ合金を使用し軽量化。工具を使わず(※2)傾斜地にて容易に設置できます

 

✔ 倍力が使用可能

標準で3倍力までに対応。倍力使用によって端上げや滑落防止の効果を増強

 

✔ 繊維ロープ/ワイヤーロープに両対応

制動部の切替により、いずれの固定索ロープにも対応

 

※1 固定索とは元柱と先柱をつなぎ、レールのように搬器を支持するロープ。本線、主索、親線ともいわれます。

※2 ただし径の異なる固定索ロープに対応するため、事前設定にて工具を使った作業が必要になります。


HANAKOの運動性能

 

HANAKOはこれまでの軽架線用の搬器の動きと全く異なります。

1つの動力を昇降と移動の2つの運動に切り替え、あたかも天井クレーンのような働きをします。

HANAKOは天井クレーンの機能を、屋外で傾斜を持った架線に載せて果たすことができます。

 

下げ荷(山側で伐った材を谷側に下ろす)に使えます

軽架線,搬器,制動,横取り,端上げ,宙づり,係留
  • 荷の横取り・昇降・移動を動力1つで安全に行います。
  • 端(はな)上げによる地引き、空中運搬ができます。
  • 荷が地面から離れても制動がきくため、下げ荷につきまとう荷の滑落がありません。

 

 

上げ荷(谷側で伐った材を山側に上げる)に使えます

軽架線,搬器,制動,横取り,端上げ,宙づり,係留
  • 荷の横取り・昇降・移動を動力1つで安全に行います。
  • 端(はな)上げによる地引き、空中運搬ができます。障害物を乗り越えて運搬できます。

 上げ荷、下げ荷の動画はこちら

 

 

 

集材路を狭く限定し、幅広く横取りできます

軽架線,搬器,制動,横取り,端上げ,宙づり,係留
  • 横取りが済むまで固定索上に停止しますので、横取りの進入角度を指定できます。
  • 固定索を高く上げることで横取りの幅を広くとることができます。

 

 

HANAKOの動作原理

HANAKOは1つの動力を、「荷の昇降」と「搬器の移動」の2つの運動の間で切り替えられるよう、制動力を機械的にコントロールする機能を内蔵しています。制動力は荷重を使って発生させ、制動のオン・オフは荷の位置で制御しています。

 

この制御を実現するために電気や油圧を使っていません。手動や遠隔からの制御も行っていません。自律的に機械動作しているだけですので、目視でしくみが分かります。

 

原理は弊社が特許を取得しています。 

無断でHANAKOを複製したり同じしくみを使って製品を作ることは権利侵害となります。

 

 

 


ラインナップを後継機HANAKO A2に絞りました

 

このたび旧機種に比べてパフォーマンスのよいHANAKO A2のみにラインナップを絞りました。

旧機種HANAKO 300との主な違いを以下に示します。

 

 

 HANAKO A2(後継機)

HANAKO 300(生産中止)
運動性能

荷の横取り・昇降・移動が可能(動作原理は共通)

本体質量 8.5kg(材質:アルミ合金) 15kg(材質:スチール)
 使用荷重

 200kgf(2000N )

150kgf(1500N )

固定索の条件 繊維ロープ/ワイヤーロープのいずれにも対応(制動部の切替によります) ワイヤーロープのみ対応
動索の条件 繊維ロープのみ対応(動力として、ドラム1つが動くエンジンウインチを想定) 繊維ロープ/ワイヤーロープに対応(従来型の集材機・ウインチ付き林内作業車・大型重機など様々な動力形態を想定)
倍力 1~3倍力に対応 対応なし(1倍力のみ)

 

 

HANAKO 300/HANAKO Miniへの対応

HANAKO A2発売にともない、いずれも生産中止しました。性能が近いHANAKO 300はより軽量で機能が増したHANAKO A2に代替することとしました。HANAKO MiniはHANAKO A2が同程度に軽いため明かな優位性を訴求することが難しくなりました。ご検討されていた方には申し訳ございませんが、勝手ながら生産中止の措置をどうかご容赦ください。改めてHANAKO A2をご検討いただけますようお願い申し上げます。

 

なおHANAKO 300/HANAKO Miniへの消耗品(制動部)の供給は継続しています。

 

 

 


ご案内資料

HANAKO A2 動画ピックアップ

 

 

新たに、固定索に繊維ロープが使えるようになりました。

下げ荷・上げ荷のそれぞれの場面の動画をごらんください。

 

HANAKO A2 下げ荷

固定索に繊維ロープを使用


HANAKO A2 上げ荷

固定索に繊維ロープを使用